スタイルラベル一覧

スタイルキーラベル階層1階層2階層3階層4説明スタイル値
~back~color~back~color背景色色を名前で指定、または、#RRGGBB、#RGB、#AARRGGBB、#ARGBのいずれかの形式。0を設定すると、透明
~back~color~inactive~inactive背景色(非活性時)
~back~color~pushed~pushed背景色(押下時)
~back~color~touched~touched背景色(タッチ時)
~back~gcolor~gcolorグラデーション色色を名前で指定、または、#RRGGBB、#RGB、#AARRGGBB、#ARGBのいずれかの形式。0を設定すると、透明。
~back~gcolor~inactive~inactiveグラデーション色(非活性時)
~back~gcolor~pushed~pushedグラデーション色(押下時)
~back~gcolor~touched~touchedグラデーション色(タッチ時)
~back~gradation~gradation背景のグラデーションnone、left、right、top、bottom、topleft、topright、bottomleft、bottomright、hcenter、vcenter、center、
~back~gradation~inactive~inactive背景のグラデーション(非活性時)
~back~gradation~pushed~pushed背景のグラデーション(押下時)
~back~gradation~touched~touched背景のグラデーション(タッチ時)
~base~region~base~regionマージン量等、量属性の基準となる領域me、parentkey、thisks、parentks、page、parentpage、toppage、screen
~base~type~typeマージン量等、量属性の基準の計算方法width、height、amean、gmean、hmean、min、max
~blur~blurぼかし効果の値0~1000の実数
~border~align~border~alignボーダー領域の位置(~ratioが設定されたとき、または、~border~shapeがsquare、circle、roundedsquareのときにのみ有効となる)left、right、top、bottom、center、middle、topleft、topright、topcenter、bottomleft、bottomright
~border~color~color上下左右のボーダー色の一括指定色を名前で指定、または、#RRGGBB、#RGB、#AARRGGBB、#ARGBのいずれかの形式。0を設定すると、透明。
~border~color~inactive~inactive上下左右のボーダー色の一括指定(非活性時)
~border~color~pushed~pushed上下左右のボーダー色の一括指定(押下時)
~border~color~touched~touched上下左右のボーダー色の一括指定(タッチ時)
~border~color~bottom~bottom下側のボーダー色
~border~color~bottom~inactive~inactive下側のボーダー色(非活性時)
~border~color~bottom~pushed~pushed下側のボーダー色(押下時)
~border~color~bottom~touched~touched下側のボーダー色(タッチ時)
~border~color~left~left左側のボーダー色
~border~color~left~inactive~inactive左側のボーダー色(非活性時)
~border~color~left~pushed~pushed左側のボーダー色(押下時)
~border~color~left~touched~touched左側のボーダー色(タッチ時)
~border~color~right~right右側のボーダー色
~border~color~right~inactive~inactive右側のボーダー色(非活性時)
~border~color~right~pushed~pushed右側のボーダー色(押下時)
~border~color~right~touched~touched右側のボーダー色(タッチ時)
~border~color~top~top上側のボーダー色
~border~color~top~inactive~inactive上側のボーダー色(非活性時)
~border~color~top~pushed~pushed上側のボーダー色(押下時)
~border~color~top~touched~touched上側のボーダー色(タッチ時)
~border~radius~radiusボーダー領域の曲率0~1000の実数
~border~shape~shapeボーダー領域の形状rectangle(または、rect)、square、oval、circle、roundedrectangle(または、roundrect)、roundedsquare(または、roundsquare)
~border~style~style上下左右のボーダースタイルの一括指定none、solid、double、dashed、dotted(現在のところ、形状によっては、設定不可)
~border~style~bottom~bottom下側のボーダースタイル
~border~style~left~left左側のボーダースタイル
~border~style~right~right右側のボーダースタイル
~border~style~top~top上側のボーダースタイル
~border~width~width上下左右のボーダー幅の一括指定0~1000の実数
~border~width~bottom~bottom下側のボーダー幅
~border~width~left~left左側のボーダー幅
~border~width~right~right右側のボーダー幅
~border~width~top~top上側のボーダー幅
~font~color~font~colorフォント色色を名前で指定、または、#RRGGBB、#RGB、#AARRGGBB、#ARGBのいずれかの形式。0を設定すると、透明。
~font~color~inactive~inactiveフォント色(非活性時)
~font~color~pushed~pushedフォント色(押下時)
~font~color~touched~touchedフォント色(タッチ時)
~font~face~faceフォントを指定するフォント名を指定する。"HG正楷書体-PRO,MS 明朝"と複数指定可。
~font~ocolor~ocolorフォント輪郭色色を名前で指定、または、#RRGGBB、#RGB、#AARRGGBB、#ARGBのいずれかの形式。0を設定すると、透明。
~font~ocolor~inactive~inactiveフォント輪郭色(非活性時)
~font~ocolor~pushed~pushedフォント輪郭色(押下時)
~font~ocolor~touched~touchedフォント輪郭色(タッチ時)
~font~owidth~owidthフォントの輪郭幅フォントサイズに対する相対値、0~1000(実数)
~font~owidth~inactive~inactiveフォントの輪郭幅(非活性時)
~font~owidth~pushed~pushedフォントの輪郭幅(押下時)
~font~owidth~touched~touchedフォントの輪郭幅(タッチ時)
~font~shadow~shadowフォントのシャドウ効果false、true
~font~shadow~blur~blurフォントのシャドウ効果のぼかし0以上の実数
~font~shadow~color~colorフォントのシャドウ効果の色色を名前で指定、または、#RRGGBB、#RGB、#AARRGGBB、#ARGBのいずれかの形式。0を設定すると、透明。
~font~shadow~direction~directionフォントのシャドウ効果の方向角度を表す実数(度数法)
~font~shadow~gap~gapフォントのシャドウ効果の位置0以上の実数
~font~size~sizeフォントサイズ0~1000の実数
~font~style~styleフォントスタイルnormal、bold、italic、underline、 strike。"bold+italic"という指定も可。
~font~weight~weightフォントの太さthin、extralight、・・、ultrablack、または、100~950の数値
~image~align~image~align枠と画像の形状が異なるとき、画像の配置を指定するleft、center、right、top、middle、bottom(lefttopといった指定も可能)
~image~fitted~fitted画像を領域の形状に合わせるかどうかを指定する0:縦横比を保つ1、1:枠にぴったり、2:縦横比を保つ2
~image~quality~quality画像を拡大・縮小して表示する際のアルゴリズムを指定するlow:最近傍ビットマップスケーリング、normal:線形ビットマップスケーリング、high:Fantビットマップスケーリング
~image~tiling~tiling画像を並べて表示する数を指定する1~の実数。
~image~zoom~zoom画像を原寸大で表示する1900年7月30日
~key~keyスタイルの継承対象となるキータイプキータイプ、キー名のすべて、または、一部を指定する。+による指定も可。allとすれば、すべてのキータイプが対象となる。例)"C"、"Rt"、"b"、"b.left"、".left"、"C+R"、"all"
~margin~margin上下左右のマージン量の一括指定0~1000の実数
~margin~bottom~bottom下側のマージン量
~margin~left~left左側のマージン量
~margin~right~right右側のマージン量
~margin~top~top上側のマージン量
~opacity~opacity透明度の値0~1の実数、1を設定すると、透明。
~padding~padding上下左右のパディング量の一括指定0~1000の実数
~padding~bottom~bottom下側のパディング量
~padding~left~left左側のパディング量
~padding~right~right右側のパディング量
~padding~top~top上側のパディング量
~parag~align~parag~align段落の横方向(縦書き時は、縦方向)の位置center、left、right、justify
~parag~spacing~spacing行間隔行間のスペースがないときを1として、実数で指定する。
~ratio~ratio領域の縦横比(縦/(縦+横))0~1の実数、0のとき、親から与えられた領域のまま。
~shadow~shadowシャドウ効果の有無false、true
~shadow~blur~blurシャドウ効果のぼかし0以上の実数
~shadow~color~colorシャドウ効果の色色を名前で指定、または、#RRGGBB、#RGB、#AARRGGBB、#ARGBのいずれかの形式。0を設定すると、透明。
~shadow~direction~directionシャドウ効果の方向角度を表す実数(度数法)
~shadow~gap~gapシャドウ効果の位置0以上の実数
~text~align~text~alignテキストの縦方向(縦書き時は、横方向)の位置middle、top、bottom、justify
~text~code~codeコードエディターを使用(未実装)false、true
~text~mode~modeテキストの表示方法を指定するauto、clip、just
~text~multi~multi自動的に改行するfalse、true
~text~outline~outlineテキストを輪郭線で囲うfalse、true
~text~vertical~verticalテキストの縦書きfalse、true